本物の自由を見つけた者たちの言葉。

揺るぎない信念を貫き通し、進化を重ね、辿り着く場所。
そこに、Jeep が求めてきた“本物の自由”がある。
1941年の誕生以来、その歴史を培ってきた一台と同じく、
信じた道を走り続ける唯一無二の7人が、みずからの本物の自由を語る。

Vol.5 ARCHITECTURE

北川原 温

1951年生まれ。詩や音楽をモチーフにした斬新な建築デザインで知られる建築家。渋谷の映画館ビル「ライズ」をはじめ数々の話題作を送り出してきた。2015年ミラノ万博日本館のデザインを手がけ、その画期的な「木組インフィニティ」が大きな話題を呼んだ。日本建築学会賞、ケネス・F・ブラウン環太平洋建築文化賞、村野藤吾賞、日本建築大賞、日本芸術院賞などを受賞。模型やドローイングなど27点がパリのポンピドゥーセンターに収蔵されている。現在は東京都心の超高層ビルや大阪の大学キャンパスなどの設計に携わっている。既存の建築スタイルの枠を超えて生まれる独創的なアイデアは、“本物の自由”を求めて新たなる表現領域へ広がり続けている。

商品詳細はこちら

新型Wrangler 資料請求はこちら